腰痛その5(2)、痛みのラインの絵~進め方グラフまで

殆どの症状は日常の生活習慣の影響

体は、毎日の日常生活習慣の影響、負担を受けている状態になりやすく、その状態では症状が出やすくなります。

それでもご本人様は、その負担に気付きにくいことが多いです。

なぜなら、毎日の少しずつの負担の積み重ねのようなものだからです。

そのために普段から気を付けたいことの1つとして

洗面時など腰に踏ん張りが掛かる動作が、痛みがあるときにはかなりツラくなります。

この時に片足だけ前に出す、または前に出した足だけ低い台に乗せると軽減できる場合があります。

できれば普段(痛くない時)からやっていただき、守っていただくとよろしいかと。

ちなみに私もやっています。(^^♪

施術の理想的な進め方は

改善までの回数や期間には個人差があります。

慢性症状の方は回数が掛かり、少しずつ確実に改善が進んでいく傾向にあります。なぜなら悪い状態が当たり前になっている期間が長いからです。

あくまでも傾向ですから、驚くほどに早い改善につながることも多々あります。

もちろん施術者も早い改善を目指して全力でお手伝いいたします。(^^♪

整体療術 健友館“笑顔”

〒162-0813東京都新宿区東五軒町6-31 ライオンズマンション飯田橋2階店舗