ひざ、写真を大きく、その3(状態によっては~広川さんの声の上、まで)

体験からの温かい対応を心掛け

初めて行くところ、初めての治療・施術…緊張する方も多いのではないでしょうか?

これも自分の体験から、温かい対応を心掛けております。(^^♪

お気軽に、そしてお早目にご相談ください。

実際に『痛めたことがある人に診てもらいたい』の声も。

お早目のご相談をお勧めするのは・・・

お早目のご相談が早い改善につながります。体が悪い状態を覚えている期間が長いか短いか?

そしてもう一つ、体験談ですが…

皆様が ‟早く行ってみようかな?”と思うきっかけになれば幸いです。

ひざ痛ではなく股関節痛の方でしたが、改善が見えてきて大分楽になった時にこのまま続ければ良くなると思うから残念

手術することが決まっていて、それまで少しでも良くなればとご来院されたと後から聞きました。もう少し早く来れば良かったの言葉(決して手術が悪いことはなく、最優先は良くなっていただくことです )。

悩んでいないで、お気軽にご相談ください。

心を打たれたことも

本部整体院で、大会前のバレーボ-ル部の高校生を担当させていただいた時の話です。

2年生ながらレギュラーで頑張っていた方で、初めてのご来院時にはプレッシャーを感じていたのか?表情は曇っていました。

練習が忙しい中でも数回ご来院。良くなって満面の笑みでこれで強くなれますか?私が?でいるとこれでバレーボール、強くなれますか?

本当にバレーボールが好きなんだなぁ、と心を打たれました。(^^♪

状態によっては・・・

状態によっては手術も選択肢に入ります。

ご本人様が良くなっていただくことが最優先で、納得されて受けるのならば手術も決して悪いことではないと思っています。

もしあなたが手術は最終手段、薬によるものではない治療法(施術法)でとお考えならば、整体療術 健友館 ‟笑顔”をご検討ください。

すり減った軟骨を再生させる?

グルコサミンなど、すり減った軟骨を再生させる方法もあるようです。

当院の整体では、すり減ったものを再生させることは物理的にできません。

それでも、痛みの改善や緩和は期待できます。

整体療術 健友館“笑顔”