『歯を食いしばるクセがあって・・・』⇒『心地良い脱力感がある』(^^♪

お疲れ様です。(^^♪

例えば肩こりにしても、どんな時に困ることが多いか?どれくらいの程度なのか?どのくらいの期間症状でお困りなのか?なにか思い当たることはあるか?などなど、お話をうかがってみないと分からないこともあって・・・当院ではお話をうかがって進めていくことが大変重要だと考えています。

肩こりに限ったことではなく、ほとんどの症状は日常生活の生活習慣が大きく影響します。同じ姿勢が続く、無理な態勢での作業が続く、など。

肩こりでご来院の方は『デスクワークでずっとパソコン画面を見続ける』方が多いですね。最近ではスマホの影響が大きくて(現代病?近いうちに国民病に?・・・怖い・・・)・・・でも決してそれだけではありませんよ。

症状も頭痛や吐き気、ふらつき感まで、首から上の症状に深く関係します

お話をうかがっていると『歯を食いしばるクセがあって・・・』とおっしゃる方も時々いらっしゃいます。

『気が付くと人の話を聞く時に前に身を乗り出してしまっていて・・・』など。

常に体が緊張している状態になるため、『体の疲れが抜けない』、首・肩・背中周りがカチカチで、それを改善したくてとご来院されます。

以前、健友館新橋整体院(本部直営店で、当院開店前に院長として勤めていました)で、やはり歯を食いしばるクセがあり、寝てもスッキリせずにお困りの方がご来院されたことがありました。

整体も何度も受けたことがあったそうで、たまたま通りがかりで当院を見つけて試しにと思ったそうです。

いつものようにお話をうかがっていると、その当時の私には(まだ整体師としては3年弱くらいだったと記憶しています)そのような話を聞いたことがなく、衝撃(ちょっとオーバーですかね?)でした。

『寝ている時に歯を食いしばっているのが自分で分かって目が覚めることがしょっちゅうある』との事。

正直、私の心の声として、すぐに変化を感じていただくのは難しいかも・・・。

しかし整体後に比較していただくと、かなりの変化を実感していただけました

次回のご来院時には『朝までグッスリ、こんな感覚(整体を受けた日の感覚)は初めてです』と満面の笑み(いや~ぁ、良かった~ぁ、と私も笑み。)。その後も数回続けていただけました。

お仕事にがんばっていただくのはとても良いことですが、時々体勢を変えるなど、疲れを溜めない、分散させる工夫をしていただけると良いのですが。

中には『集中して何時間でもがんばってしまう』がんばり屋さんも。

忙しくて出来ない場合には、休憩時間や寝る前(その日の疲れをその日のうちに解消させるイメージで)などゆっくりできるだけ大きく動かしてみてください。

皆さん後ろ側(首の後ろ側~肩たたきする辺り~背中)ばかり意識がいきがちですが、前側(鎖骨周り)も重要なポイントになります。胸前も硬くなり(凝り固まり)息苦しさや圧迫感を訴える方も多いんですよ。

伸びてるところを意識してくださいね。もしも痛い時には、痛くない範囲で行ってください。

あなたの体を守れるのは、あなただけですから。(^^♪

もちろん、私も全力でお手伝いさせていただきますよ。(^^♪

ご一緒にがんばりましょう、お気軽にご相談ください (^^♪

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

整体療術 健友館“笑顔”

〒112-0014東京都文京区関口1-15-2 金安ビル1F