坐骨神経痛、写真を大きく、その2(安心してご来院~声の上、まで)

一人施術院だからこそ

一人施術院だからこそ、お一人おひとりと真剣に向き合って全力でお手伝いいたします。

複数の施術者がいるところでのベッドが並ぶところは苦手いつも同じ担当者にやってもらいたい』『プライベートな話は周りに聞かれたくない』…ご安心ください。(^^♪

安心してご来院いただけるよう

コロナ感染症対策を継続します

安心してご来院いただけるように、お一人様終了ごとに換気・アルコール消毒を徹底

・施術者の手洗い・うがい・マスク着用・検温

・除菌脱臭機・二酸化炭素濃度計の設置

ご協力をお願いいたします

・ご来院時や問診時のマスク着用・アルコールでの手指の消毒・非接触型体温計による検温

【以下の項目に当てはまる方はお受けできません、ご了承願います】

・コロナ感染症の疑いがある方、濃厚接触者の方、海外から帰国後2週間以内の方

・検温にて37度以上の方、風邪をひいている方、妊娠されている方

・インフルエンザや肺炎の疑いがある方、当院の感染症対策にご協力いただけない方

*共用スペースに付き、靴下・ストッキングを着用したままでの入室・施術をお願い致します

コロナ感染症対策、詳しくはこちら

清潔な店内でお待ちしています

室内の照明は明るさを調節できます。

室内が清潔『この空間で対応してもらって満足』の声をいただいています。(^^♪

スリッパには紫外線殺菌機を使用。

他の治療を受けた方も納得

当院では、お話をうかがい独自の確認、即効性が期待できる施術で対応。改善までの回数や期間には個人差がありますが早い改善を目指します。

他の治療法・施術法を受けた方にもご納得いただいています。(^^♪

よくある電気治療器や牽引機械は使いません。もちろん薬も使いませんよ。(^^♪

他の治療は根本改善なのか?と当院へご来院される方も多く、薬で良くなっても一時的なもので解決はしていないと感じて

私自身が感じたことを基に

私自身がひざや腰、手首や脇腹を痛めて感じたこと、整形外科・整骨院・鍼・気功・マッサージ・整体などのいろいろな治療法・施術法を受けたこと、良くなり感謝した経験や通院して感じたことを基に、今、整体師をしています

『恐らく坐骨神経痛でしょう』

よくあるケースがレントゲンで‟骨には異常がないので、おそらく坐骨神経痛でしょう”。

異常がないと判断された場合、そこでの治療は限られますよね?もちろん薬で楽になることもあり、痛みがなくなれば良いことです。

でもそれは改善したのでしょうか?一時的に薬で痛みを消したのではないでしょうか?

整骨院での治療でも改善が期待できます。でも通院後『なかなか良くならないので』と当院にお越しになる方が多いのも現実。

当院での進め方は?

症状の出ている部位だけではなく連動する広い範囲の凝り固まった筋肉を緩めて(マッサージのようにほぐして)、その後にゆがみやねじれなどを矯正して元の良い状態に戻し、神経の圧迫を取り除きます。

意識は痛い部位に、原因は他に?

ご本人様の意識は痛みの出ている部位にいきますが、広い範囲を意識してください。

例えば足に痛みがあっても、腰~臀部(尻)が原因で神経を圧迫して症状として足に現れる場合など、症状がある部位と違う部位に原因があることが多いです。

そのため当院では連動する広い範囲の施術となります。

坐骨神経痛と言っても原因は様々です

原因として1番多いのは骨盤のゆがみとそれに対する背骨の曲がりの神経の圧迫で、この原因がかなりの割合を占めます。

そして健友館整体術は、この原因の坐骨神経痛を得意としており改善例が多数あります

改善の回数、進み方や期間には個人差がありますが、信じられないような早い改善が見える方々も大勢おられます。

まずお話をうかがうことから

どのような状態なのか?いつからか?痛みかしびれか?など。まず詳しくお話をうかがうことから始めます。これが大変重要で最適な施術内容が組み立てられます。

『レントゲンで潰れている、良くなりますか?』

背骨の骨と骨の間が潰れて狭くなっていて、坐骨神経痛でしょうと言われたのですが良くなりますか?と質問されることがあります。

そんな状態でも症状の改善、または緩和は期待できます。

但し、潰れているものを元に戻すことは物理的に不可能す。改善、緩和されてからも原因は残ることになります。また、症状が重いことが多いので定期的なメンテナンスが大変重要になります。

整体療術 健友館“笑顔”