ヘルニア、写真を大きく、その5(整体後に説明グラフ~挨拶、まで)

整体後に説明します

症状や状態の話、今後の理想的な進め方の説明などをいたします。

無理な次回予約の強制はいたしません、安心してください。但し、大事なことですので、説明やご提案はさせていただきます。

真剣に向き合う、そしてそこまでが役目だと考えています。

ご一緒にがんばりましょう

改善の進み方には、どうしても個人差があります。症状の程度や、発症してからどのくらい経つか?などで変わってきます。

なぜなら、体が悪い状態を覚えてしまっている期間が長いか?短いか?の違いです。

または日常で痛い動作をする時間や同じ姿勢がどれくらい続くのか?同じ体勢が続くと同じ筋肉が酷使されますので。

早い改善を目指し、ご一緒に頑張りましょう。つらい時間なんて早く終わらせたいですからね。(^^♪

お早めにご相談ください

お早めのご相談が早い改善につながります。

私の体験談になりますが ‟早めに相談したほうが良さそう” ‟きっかけ” になれば…。

本部で担当させていただいた股関節痛の方からの言葉ですが、大分楽に動かせるようになった時に、手術が決まっていて少しでもそれまでに楽になればとご来院されたと伺いました。

『このまま続ければ良くなると思うから残念です、もう少し早く来れば良かった』。

手術が悪いことはなく、選択肢の一つで良くなっていただくことが最優先誤解のないようにお願いします。

あなたが手術は最終手段とお考えならば、お早めにご相談いただきたいです。

院長ごあいさつ

こんにちは(こんばんは)、お疲れ様です。

整体療術 健友館‟笑顔”の小宅健彦(オヤケタケヒコ)と申します。よろしくお願い致します。

安心してご来院いただけるように、 温かい対応を心掛けております。

本部でいただいた『やっていける自信がつきました』を原動力に、あなたの健康と明るい未来をお手伝いいたします。ご一緒にがんばりましょう。(^^♪

詳しくはこちら。

整体療術 健友館“笑顔”