“痛みが取れる”もちろん良いですが“痛みが出ない”のが1番良いですよね?(^^♪

お疲れ様です。(^^♪

当然のことを改めて書いてしまいますが、通常?大多数の割合で、皆様がご来院されるのは痛みが出て、それを治しにご来院されます。

それ自体は、なんらおかしくないのですが、良くなってからのメンテナンスが大変重要だということを再認識していただけたらと思います。

当院でも整体後に、良くなったら間隔を広げながら定期的メンテナンスへ、と説明しています。

時々初めから定期的方もなメンテナンスを希望してご来院される方もいらっしゃいますが、『以前に痛めたことがあり、定期的に続けていたが引っ越して行かれなくなったので』など。

中には『悪いところはないのですが、1回受けてみたいと思っていて』とおっしゃる方も。

以前にひどい症状を経験したことがある方ほど『もうあの痛みは嫌だから』と定期的なメンテナンスを続けている方が多いです。とても良い利用法だと思います。

先日も時々ご来院される方で、痛くなるとご来院される方から『定期的に受けていると良いかな?』とご相談を受けました。

その方も『痛みなく仕事でまだまだ頑張りたい』とのことでしたので、私の答えは“もちろんです”

お話ししてメンテナンスをお勧めしました。

症状がある時には、まず改善を目指し⇒良くなったらメンテナンスで良い状態をキープ、が理想的です。

症状が出た時は症状が取れるのがもちろん良いですが、症状が出ないのが1番良いですよね?(^^♪

定期的に続けていると、症状を起こしにくくなります。

症状が出ても改善が早いメリットもあります。

もちろんご本人様の意識付け、例えば同じ姿勢が続いたら早めに態勢を変える、1日の疲れを溜めないように、その日のうちに解消する工夫なども重要になります。

ご自身で出来ることと、人の手を加えることの相乗効果を意識してみてください。

ご一緒にがんばりましょう。(^^♪

 

整体療術 健友館“笑顔”

〒112-0014東京都文京区関口1-15-2 金安ビル1F